久々にガツンと入金
今月分の入金を済ませました。その額300,000円。

その内訳は44,894円が分配金。255,106円が労働収入からです。

これで総投資額は7,340,424円。

ゴールまであと3年半ほど。

コツコツ頑張ります。
スポンサーサイト
[2017/05/26 07:44] | 日記 | コメント(0) | page top
終わらない恐怖
僕の同僚の話です。仮にA君とします。

そのA君が最近車を買いました。前に乗っている車は外車で燃費が悪く、リッター5キロほど。中古で買っているので修理費が年間100万ほどかかったそうです。

だましだまし乗っていたのですが、それもとうとう限界がきて5年間で車を買い替えることになりました。

僕はてっきりその外車を処分して新たな車に買い替えると思っていたのですが、どうやら処分したくてもローンが残っているからできないそうです。彼は5年間でローンを組みました。しかし、最後に一括して150万を払わなければいけない残債ローンを組みました。

当初の計画では5年後に車を売却して、そのお金で残債分の150万を払うつもりでいました。

しかし、営業で乗り回し、最終的には修理しなければ走らない車を150万で買い取ってくれるわけがありません。

因みに新たな車を買ったところで査定してもらったら7万円だったそうです。

彼は150万を一括で払えなかったので、その150万をさらにローンを組んだそうです。

話を聞くと支払いは毎月2万でいいそうです。

どうやらそれはリボ払いのようでした。

金利は14.8パーセント。

150万の年利14.8パーセントといううことは金利だけで年間222,000円。

これを12か月で割ると18500円。

支払いの2万円のうち金利分が18500円。

一か月1500円しか元本が減らない計算になります。

いったいいつになったらこの返済は終わるのでしょうか。

さらに彼は中古で今度は燃費のいい車を諸経費込みで130万で買ったそうです。

勿論これもローンです。まあ、この車に関しては自動車ローンで4パーセントほどでしょうが。

維持費だけでも2台分です。

彼は明るく「そのうちお金を貯めて一気に払うから大丈夫だよ。」と言っていました。

恐ろしいですね。リボ払い。普通の人がこうやってはまっていくんだなと思いました。
[2017/05/07 09:28] | お金に対する考え方 | コメント(0) | page top
分配金が再び10万を超えました。
今月分の入金、買い付けも終わり来月分の分配金が確定しました。

5月分配金は101,191円。口数合計は22,586,091口。


やっとここまで来たって感じ。前回10万超えてから分配金が下落し、ここまで来るのに約半年かかってしまいました。

分配金がどうなろうと積み立てのゴールは決めています。2020年東京オリンピックの年。その12月末までは積み立てる。

その後は回収に回る。6年積み立てて4年で元本を回収してその後やっと純利益を得る。ちょうど10年。

2020年には僕は42歳になっています。そこからやっと何かが始まりそうな気がします。

そこから自由を得る。その過程を今は楽しみたいです。
[2017/04/29 09:05] | 分配金 | コメント(0) | page top
ホリエモン
図書館から借りて読んでみました。

「君がオヤジになる前になる前に」

この本が書かれたのは2010年。今から7年前。どうやらホリエモンが収監される前に書いた本みたいですね。

僕がホリエモンの本を読んだのは世間的にも話題になった本「ゼロ なにもない自分に小さなイチを足しいていく」からなんですけど、

結構はまって何冊か読んでみました。

この人の思考は超合理的にできている。読んでいて共感できることが多い。

特に儲けのしくみで書かれている「もし起業するなら①元でがゼロ②定期収入がある③在庫リスクがない④利益率がいい」

この4つのルールを守ることだと記述している。

これ僕がやっている保険ビジネスにまんま当てはまる。

確かに保険営業は辛いことも多いけど、上手くやれば超儲かるお仕事だ。

それと保険営業はもう一つ旨みがある。

それはなにかというと、世間的なイメージだ。

「保険の営業は難しい、なかなか契約が取れない、普通の人ができない。」

だれもがやりたがらない仕事だから競争相手が乱立しない、入ってきてもすぐ辞める。

たとえおいしい商売でも競争相手が沢山いたら利益率が下がり競争が激化してしまう。

新卒の人がやりたがる仕事でもないし。なのでうちの会社でも採用するのは経験者のみだ。

それでもなかなか契約が取れなくて辞めていく人も多い。

でも、僕にとってはこの保険ビジネスはまさに黄金の羽なんだけどね。


ちなみにホリエモンは生命保険なんか入らないと言っている。まあ、超合理的な思考の持ち主だからそうなるよねw



[2017/04/09 10:21] | 仕事についての考え方 | コメント(0) | page top
現状の報告
約一か月ぶりの更新です。

こんな閑散ブログにも毎日数人の方が見に来られてるようです。

多分ほぼ同じ方なんでしょう。その度にがっかりさせているんだとしたら申し訳ない気持ちになります。

ただ僕の中でブログを書く目的みたいなものをほぼ達成してしまったので、閉じてもいいんですけど、たまにこうやってつぶやきたくなるんですよね。

そんな目的のためにも取りあえず書きたい時に書いていこうかなという気持ちです。


現状は黄金の鶏ファンドの口数は21,156,928口になりました。

3月分の金の卵(分配金)は93,445円です。

一度は10万を超えましたが、減配などあり一旦割ってしまいました。

それでもあきらめずコツコツと積み立てていたら再び10万が見えてきました。

勿論まだまだ実際に受け取るのは4年後を見据えていますが、10万を超えてきたあたりから自分の感覚が変わってきているのを感じています。

それはなにかというと、不労所得を得るという実感です。

もしかしたら自分が仕事を辞めても、お金の為に働かなくても暮らしていける。

僕はせっかく築いたビジネスを手放すつもりはありませんが、もっと楽に暮らしていけそうです。

実感として感じられると益々楽しくなってきました。

金の卵を食べるのを楽しみにしています。
[2017/03/24 08:05] | 日記 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>