保険屋が入っている保険とは?(火災保険)
こんにちは。ヨッシーです。

今日も保険ネタです。

前回の過去の記事の医療保険編ではかなりの反響をいただきました。

ありがとうございます。詳しい内容をご希望なら直接メッセージでお問い合わせくださいませ。
今日は火災保険編です。

皆さん火災保険って入ってますか?

賃貸にお住まいの方なら大抵賃貸契約するときに大体2年間で15,000円から20,000円くらい請求されてませんか?

実はこの火災保険はもっと安くかけれることを知ってますか?

不動産屋さん、つまり大家さんが賃貸人の方に掛けてほしい保険は実は借家人賠償保険だけなんです。

ただこの賠償保険は単品で販売されていないので必然的に火災保険とセットとなります。

だからついでに不動産屋さんが保険代理店を兼ねているところが多いので、部屋を借りる賃貸契約とセットで保険を契約することが多いんですね。

もしあなたが賃貸契約をしているなら火災保険をセットで契約している人が多いはずです。

もしよければ火災保険の証券も手元にあるはずですから引っ張り出してみてみてください。

恐らく家財に掛けている保険金額の欄が412万とかえらい半端な数字になっているはずです。

なぜこんな半端な数字になっているか?

あなたの家財、(例えばテレビとか冷蔵庫などの家具のことです。)を賃貸契約の時に不動産屋さんが算定したのか。

答えはNOです。

ただただ不動産屋が2万円の保険料が欲しいが為に保険料から逆算して家財の保険金額が決められているだけです

そこには何の根拠も存在しません。


ちなみに保険屋ヨッシーが入っている火災保険はいくらなのか?

僕の家財に掛けている火災保険の掛け金は・・・・











月々40円です。











年間でも480円ですね。

ワンコインいかないくらいです。

内容は家財が燃えてしまった場合100万円保険金が支払われます。

僕にとって全部家財が燃えても100万あれば十分です。

僕の保険の考え方は掛け金は最低限で、補償も必要最低限でいいと思っています。

ちなみに建物に関しては、僕は分譲マンションを購入しているので火災保険を掛けています。

もちろん自分自身で契約して。

条件は万が一建物が燃えたら1570万円保険金が支払われます。

保険期間は35年間一括で払いました。

保険料はなんと




37,410円です。





35年間の保険料ですから一年間にすると1,068円ですね。

月々に直すと89円ですね。

約90円です。

建物に関しては一括で払っているので35年後まで払うことはありません。

構造や条件で保険料は異なりますから一概にみなさんおなじ保険料でやることはできないのですが、

要は保険は商品ではなく、掛け方が大事です

ただ普通の保険屋さんは中々ここまでやってくれないと思います。

儲けがほとんどありませんので。

でも、僕はこういう情報を自分のお客さんにガンガン伝えますけどね。

保険会社からしたら嫌でしょうけど。



もし、こういう保険の情報を直接欲しい方がいらっしゃいましたらメッセージお待ちしております。

関西圏、中四国ぐらいまでの方でしたら直接僕がうかがいます。

もちろん交通費や費用などは頂きません。

その代わり証券を見て提案させてもらえるところがあるのならさせてください。

もちろん話を聞いたからといって契約しなければいけないということもありません。


気になった方はメッセージをお待ちしております。





今日もブログにお越しいただきありがとうございます。

応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村
[2015/12/10 19:05] | 保険についての考え方 | コメント(0) | page top
金の卵が産まれる日(2015・12・8)
今日は金の卵が産まれる日です。

今日産んでくれるのはラサールグローバルREITファンドです。

昨日までの保有口数は1,851,311口でした。

本日の基準価格は3,777円分配金は60円でしたので、

今日産まれた金の卵は11,107円でした。

そしていつも通り再投資に回っていきましたので29,410口購入できました!

ありがとうね~~。

よってラサールグローバルREITファンドは1,880,721口になりました!!


本日もブログにお越しいただきありがとうございました!

応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村
[2015/12/08 17:41] | 分配金(ラサール) | コメント(0) | page top
保険屋が入っている保険とは?(医療保険)
こんにちは。ヨッシーです。

今日は保険ネタです。

前回の記事はこちらです。保険屋が入っている保険とは(個人賠償保険)

今回は医療保険編です。

先ず、医療保険に関しては資産運用系のブロガーの皆さんは「国の健康保険制度があるから、高額療養費還付制度もあるし、不要である。」という意見が大半を占めると思います。

その意見は正しいです。

日本は財政的に厳しいですが、国民皆保険制度はしっかり整っており、万が一病気で入院しても国の手厚い社会保険制度を受けれます。

だから健康保険制度の中で医療費が収まるのであれば民間の保険会社の医療保険に加入する必要はありません。

しかしそれは医療費が健康保険制度の中で納まった場合だけです

治療内容の中には先進医療といい国の健康保険制度が適用されない、つまり全額実費でかかる医療が存在します。

また、医療費の中には差額ベット代、いわゆる個室ベット代は健康保険制度が適用されません。

僕が入っている医療保険はいわゆる健康保険が適用されない部分だけかけています

通常の入院であれば健康保険制度があるので民間の保険はそれほど必要ではありません。

しかし、健康保険が適用できない実費分。例えば個室代、交通費、雑費、もろもろの費用。そして先進医療。

ここにだけは保険をかけています。

そして、CMでやっているような日額保障ではなく実費保障を選択しています。

日額保障では昨今の医療事情により、入院期間が短くなっているので、いくら金額を上げてもつり合いが取れません。

ここら辺を保険会社はかなりぼかしてCMをやっています

みなさん、気をつけましょう。

嘘は言ってないけど本当のことも言っていません。

ちなみに保険料、つまり掛け金は僕の年齢で月々1500円です。

これを今は年払いで払っているので年間16,410円です。


そして、この保険の最大のメリットはT-ペック社のセカンドオピニオンサービスです。

僕がこの保険の中で一番気に入っている部分です。

これは日本中からその病気を治せる名医や病院までの紹介状を書いてもらえるというサービスです。

なりたくはないですけど、万が一自分が重病になってしまったときその病気を治せる確率の一番高い人のところまで最短距離で行けるというものです。

このサービスにより、名医の手配とお金の手配を両方できるというものです。

要は公的な保険でできる範囲は保険はかけないで、出来ない部分だけ保険を掛けるという考え方で医療保険をかけています。

数万円から数十万円くらいは自分のお金で賄いますが、それ以上の部分には保険の出番にしておくという考え方ですね。

費用対効果から考えてもこれくらいの掛け金であれば満足しています。


「保険屋が入っている保険とは」というお話でした。




今日もブログにお越し頂きありがとうございました。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村


[2015/12/07 18:06] | 保険についての考え方 | コメント(0) | page top
デキル奴ほど気をつけろ!
今日は健康ネタでいきたいと思います。

先日の健康セミナーで興味深いことがありましたので記事にしたいと思います。

いわゆる心臓病に関してなんですが、実は心臓病になりやすい性格の人というのがあるらしいのです。

どういう性格かというと…

①仕事熱心
②負けず嫌い
③せっかち
④支配欲や成功への欲求が強い
⑤気性が激しい
⑥思い通りにいかないとイライラする
⑦自信家

だそうです。

どうでしょうか。

並べてみると、いかにも仕事ができるタイプに多そうですね。

こういう性格の人は

・酒やたばこが増えがち
・いつも緊張や強いストレスにさらされる
・ストレスを解消するために遊ぶ
・ゆっくりとする時間ももったいないと考えがち
・精力的に動く
・よく食べて肉が好きというタイプが多い

という行動を取りがちになるそうです。

並べてみると、やはり会社の経営者に多いタイプですね。

うちの社長なんかもぴったり当てはまりますね…。

性格なんだから直しようがないんですが、社会的に成功している人に多そうな共通点です。

ただ悪いことばかりではないと思います。実際ビジネスの現場で役に立つ性格でもありますし。

なんでもそうですが、やりすぎはよくないということでしょうか。

バランスが大事ですね。

健康資産だけはお金では買えません。僕も気をつけようと思います。

でも性格的に大丈夫そうですけどね。

上記のような成功者にはなれそうもありません。




今日もブログにお越し頂きありがとうございました。

応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村
[2015/12/06 11:01] | 健康についての考え方 | コメント(0) | page top
黄金の鶏を安く買う方法
自分のブログを投資の記録、備忘録としても使ってるんですが、

最近あることに気が付きました。

入金をするタイミングを僕は「黄金の鶏に餌をあげる日」「黄金の鶏を買付する日」として

毎月給料が入った後や、節約して残せたお金に目途がついた日にしてたんですが、

「金の卵が産まれる日」要は分配金が発生する日の基準価格に目が行きました。

今現在はフィデリティUSリートファンドBに集中しているのですが、分配金発生日の基準価格が通常よりも200円ほど安いのです。

このファンドは現在通常5,800円くらいで推移しています。それが分配金発生日は約5,600円くらいになります。

毎月分配型の投資信託は毎月決算してるので、分配金を吐き出したその日は基準価格が下がります。

よく毎月分配金は「儲けを吐き出しているから複利効果が少なくなる」という批判がありますが、

これはそのデメリットを逆手にとれますね。

僕はこれから入金日を分配金発生日の前日に振り込みを実行しようと思います。

そうすれば分配金発生日が約定日となりちょうど基準価格が下がった日と重なるはずです。

投資信託は買付と実行と約定日の関係がややこしいんですよね。

今月なら15日がフィデリティUSリートBの分配金発生日なので14日の営業時間に振り込みできれば15日が約定日になり、翌日に反映されるはずです。

これがうまくいけば半永久的に安く黄金に鶏を買付し続けることができますね!

取りあえず今月実験してみようと思います。

今から楽しみです。




本日もブログにお越し頂きありがとうございました。

応援して頂けると嬉しいです。


にほんブログ村
[2015/12/04 17:02] | 投資についての考え方 | コメント(0) | page top
経済的自由の獲得のための10か年計画進捗シート続き
今日は昨日の続きです。

予定では2015年から2024年まで。

残り9年間。

来年からは毎月200,000円の積立を目標にしています。

全シートを書いていては長くなってしまいますので、

一年ごとの合計で書いていきます。

2016年(38歳)
積立額240万・・・・・元本合計660万・・・・・・・想定分配金128,222円

2017年(39歳)
積立額240万・・・・・元本合計900万・・・・・・・・想定分配金191,090円

2018年(40歳)
積立額240万・・・・・元本合計1140万・・・・・・・・想定分配金264,382円

2019年(41歳)
積立額240万・・・・・元本合計1380万・・・・・・・・想定分配金349,824円

2020年(42歳)
積立額240万・・・・・元本合計1620万・・・・・・・・想定分配金449,431円

2021年(43歳)
積立額240万・・・・・元本合計1860万・・・・・・・・想定分配金565,552円

2022年(44歳)
積立額240万・・・・・元本合計2100万・・・・・・・・想定分配金700,924円

2023年(45歳)
積立額240万・・・・・元本合計2340万・・・・・・・・想定分配金858,740円

2024年(46歳)
積立額240万・・・・・元本合計2580万・・・・・・・・想定分配金1,042,719円


2016年頑張れば分配金は128,222円ほど。これだけあれば仕事がなくなっても取りあえず生きていける金額になります。

2017年頑張れば分配金は191,090円ほど。これだけあれば車を維持しても今の生活レベルを維持できる金額になります。

2018年頑張れば分配金は264,382円ほど。これだけあれば今の生活レベル+ちょっと余裕のある生活でしょうか。

2019年頑張れば分配金は349,824円ほど。これだけあれば精神的に大分余裕ができます。

2020年頑張れば分配金は449,431円ほど。これだけあれば今の手取りレベル。仕事を辞めても余裕で生きていけます。

2021年頑張れば分配金は565,552円ほど。ついに50万越え。これだけあれば月一回海外いけそうですね。

2022年頑張れば分配金は700,924円ほど。さらに70万越え。もう使い道がわかりません。

2023年頑張れば分配金は858,740円ほど。もう85万ほど。毎月何しましょう。

2024年頑張れば分配金は1,042,719円ほど。夢の100万越え。黄金の鶏完成です。


書いてて夢を見るのは楽しいですね。

しかし後半ぐらいからお金の使い方がうまくイメージできない自分に気が付きました。

要は今の自分はまだまだそんなお金をつかむ器ではないということですね。

成ってから考えます。

取りあえずはそこまで行ってみる!

器は後から作っていきます。

当面の目標は毎月の投資金額を確保すること。

目標が明確なだけにやることは単純です。

この10年計画楽しんで進んでいきたいですね!



今日もブログにお越し頂きありがとうございました!!

応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村


[2015/12/03 18:35] | 投資についての考え方 | コメント(0) | page top
経済的自由獲得への10か年計画進捗シート
昨日の記事で10か年計画の進捗シートを作ったことを記事にしたのですが

画像にアップする方法がわからないので直接書き込んでいこうと思います。

実はこの進捗シートのアイデアは「借金ブログ」のカテゴリーで記事を書いている人から

ヒントを得ました。そのブログによると、実際に債務整理をする人に

弁護士から「弁済計画シート」を渡されて、借金を返すたびに終わった個所を

マーカーで塗りつぶしていくそうです。

そうすることによってモチベーションの維持と自由(借金完済という目標)

への距離が減っていることが確認出来るというのです。

僕はこれを自分の資産運用に応用することにしました。

僕の場合の目標も毎月分配金100万を得ることによる経済的自由の獲得です。

奇しくも目標は自由という共通点がありますね。


先ずは一年目
入金額 ・・・・・・・・・・ 想定分配金・・・・・・・・実際の分配金
1月1,560,000円 ・・・・ 20,070円・・・・・・・・・・19,701円
2月 180,000円 ・・・・ 22,644円・・・・・・・・・・23,723円
3月 180,000円 ・・・・ 25,251円・・・・・・・・・・25,237円
4月 600,000円 ・・・・ 33,295円・・・・・・・・・・30,353円
5月 330,000円 ・・・・ 37,968円・・・・・・・・・・43,071円
6月 200,000円 ・・・・・ 41,030円・・・・・・・・・・50,440円
7月 200,000円 ・・・・・ 44,131円・・・・・・・・・・58,940円
8月 200,000円 ・・・・ 47,272円・・・・・・・・・・62,449円
9月 150,000円 ・・・・ 49,809円・・・・・・・・・・68,706円
10月220,000円・・・・ 53,281円 ・・・・・・・・・・72,489円
11月230,000円・・・・・56,925円・・・・・・・・・・・62,764円
12月150,000円・・・・・59,201円・・・・・・・・・・・未定

合計積立額4,200,000円

取りあえず今年の分のシートを記入しました。

12月の引き落としも無事落ちましたのでマーカーで塗りつぶしました。

今年は入金にばらつきがありましたが、来年からは毎月200,000円を目標とします。

年間240万を積立していこうと思っています。

2年目以降のシートは明日書かせて頂きます。



今日もブログにお越し頂きありがとうございました!!

応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村
[2015/12/02 18:14] | 投資についての考え方 | コメント(0) | page top
感謝!!ブログ3か月達成。
9月より始めたブログが3か月を達成しました!

最初は訪問していただける方も2人とかだったのに、今では大体毎日150人ほどの方に訪問していただいております。

ほんとにありがとうございます。

読んでいただいていることを実感できるのがブログ更新の励みになっています。

最近はさすがに毎日書くことが難しくなってきましたが、なるべく毎日投稿したいと思っています。

資産運用も約一年が経とうとしています。

始めたばかりは半信半疑だった投資信託も今では確信になりつつあります。

僕の資産形成の期間、つまり積立期間は10年の計画です。

途中もし、出会いがあり、万が一結婚とかあったら計画は変更になるでしょうが、途中で辞めるつもりはありません。

今10年計画の進捗シートを作りました。

画像をアップしたいのですが、やり方がわかりません。

すいません。自分でエクセルで計算式作った物があるんですが、皆さんにお見せできないのが残念です。

このブログを通して経済的自由、精神的自由を達成することを目標に頑張っていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いたします。



今日もブログにお越し頂きありがとうございました。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村
[2015/12/01 15:23] | 日記 | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム |