離婚して思うこと
今日はちょっと日記的な記事を書こうと思います。

一昨日深夜番組で「月曜から夜更かし」を見ていました。

マツコ・デラックスさんと関ジャニの村上信吾さんがMCを務める番組なんですけど、

そこで「既婚者よりも独居老人のほうが幸福度が高い件」という下りがありました。

マツコ・デラックスさんは「あ~なんかわかる気がする~」

村上信吾さんは「俺はやっぱり家族とかまだ夢みたいけどな~」

とコメントしていました。


結構この件に関してはあっさりと済まされて次の話になったんですが、

最近離婚した身としてはかなり気になりました。

ネットなんかで検索してみると既婚者と独身者のメリット、デメリットがずらずらと出てきます。

なかなか興味深くここ2日ほど眺めていました。

【結婚することのデメリット】
・自由に使えるお金が激減(手取りの10分の一以下)
・異性との交際が不自由
・プライバシーが大幅に制限される
・共同生活による我慢、妥協、不自由を余儀なくされる
・自由になる時間が減る
・自由になる空間が減る
・子供や家などで億単位の膨大な金がかかる
・子供の養育費が高騰(一人約3000万)
・転職、独立などの挑戦がしにくい、保守的な生き方
・親戚づきあいなどが増え煩わしい


【独身者のデメリット】
・パートナーがいなければ当然自身の生涯の食い扶持を自分で稼がなければならない
・自分のDNAを残せない
・親や周囲の結婚に関するプレッシャーがうざい
・子育てを経験できない
・病気になったとき看病してくれる人がいない
・地方転勤の対象になりやすい傾向がある
・孤独死が怖い
・掃除、洗濯、食事(家事)を自分でやらなければならない
・外食が多くなり、栄養バランスが悪くなる
・家庭を持つという安心感が味わえない


こんな感じで検索できました。

双方どっちの言い分もわかります。

今の自分は独身者になりますので、独身者のメリットに傾きがちです。

でも結婚しているときは既婚者のメリットに傾倒されていました。

まぁ、子供はいませんので子育ての経験はできませんでしたが。

強いて言うなら自分自身が子供を持ちたいかどうかで今後結婚したいかどうかが決まると思います。

そういう観点で言うと正直微妙なんですよね。

子供が欲しいかと問われると、経験したことがないのでわからないのが今の僕の答えです。

経験してみるとやってよかったと思えるかどうかはやってみないとわからないですよね。

ただ独身者のデメリットは金銭的な問題がほとんどですね。

ということはそれがクリアされるとほとんど問題がなくなりそうです。

まあ、子供だけは解決できませんけど。


~~まとめ~~

結婚しても独身でも幸せであるかどうかは自分次第。

ただ生涯独身でも幸せに生きることは可能であることが分かっただけでもすっきりしました。




今日もブログにお越しいただき有難うございました。

応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村






[2016/02/10 18:48] | 日記 | コメント(0) | page top
黄金のレシートで買い物する日(2016・2・8)
こんにちは。ヨッシーです。

今日も一週間分の食料を買い込みました。

豆腐・・・120円・・・‐12円
ヨーグルト・・・128円・・・‐12円
牛乳・・・188円・・・‐18円
醤油・・・295円・・・‐29円
食パン・・142円・・・‐14円
キャベツ・・・78円・・・‐7円
玉ねぎ・・・100円・・・‐10円
ニンジン・・・100円・・・‐10円
ジャガイモ・・・100円・・・‐10円
もやし・・・58円・・・‐5円
納豆・・・88円・・・‐8円
卵・・・198円・・・‐19円
鶏むね肉・・・261円・・・‐26円
薄あげ・・・78円・・・‐7円
豚肉・・・398円・・・‐39円
サバ・・・198円・・・‐19円
_______________________________________________________
合計・・・2,530円・・・割引‐245円

黄金のレシート(お菓子購入)・・・278円
食材購入費・・・・2,285円
____________________________________________________
合計・・・・2,563円


今週はほぼ予算通りでした。

この一週間分の食材の予算決めをして以来、家計管理が本当に楽になりました。

毎日の夕食のメニューで悩むこともないし。

大体僕の一週間の献立は

月曜日・・・・焼き魚、ご飯、味噌汁、もやし炒め

火曜日・・・・鶏むね肉レシピ、ご飯、味噌汁、納豆

水曜日・・・・焼き魚、ご飯、味噌汁、納豆

木曜日・・・・鳥むね肉レシピ、ご飯、味噌汁、納豆

金曜日・・・餃子、焼き飯、味噌汁、卵焼き

土曜日・・・カレー

日曜日・・・カレー

こんな感じです。

お昼は会社が徒歩3分のところにあるので帰ってきて自炊してます。

大体パスタですね。

ナポリタン、焼きそばパスタ、醤油ベースの中華パスタの3種類で回してます。

材料費は100円いくかいかないかくらいですね。

やはり節約生活には自炊は欠かせません。

僕は自炊が全然苦にならないんです。

昔大学生のころ居酒屋「白木屋」で厨房でバイトした経験が活きています。

なんでもやっとくもんですね。

いまだに焼き飯なんかはプロ級です。

すいません、言いすぎました。

まぁ、業務レベルで包丁なんかは扱えます。


それでは今週も節約生活を楽しみたいと思います。

欲しがりません、勝つまでは!!(゚Д゚)ノ






今日もブログにお越しいただき有難うございました。

応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村
[2016/02/08 16:38] | 節約日記 | コメント(0) | page top
黄金の鶏に餌をあげる日(2016・2・7)
今日は黄金の鶏に餌をあげる日です。

先月から今月にかけて支払いもめどがついたので入金したいと思います。

先ずはいつも通り先取り貯蓄によって給料から自動的に120,000円。

そして、節約力によって80,000円。

合計200,000円。

今月も何とか200,000円の入金ができました。

僕にとって今この200,000円はとても大金です。

2014年の僕は手取り年収1000万でした。

毎月の給料が70万から80万くらい。多いときは100万を余裕で超えることもありました。

はっきり言って調子に乗っていたと思います。

200,000円の価値も軽く感じていました。

その当時は結婚していましたが、年間で貯めれたお金は約1,500,000円でした。

収入は今の倍ありましたが、毎月貯めれたお金は月平均して125,000円。

2015年は手取年収500万になってしまいましたが、貯めれたお金は260万ほど。

2014年と2015年で年収以外に何が変わったのか。

それは資産運用に目覚めたこと。

もっというと毎月分配型ファンドの存在を知ったことです。

毎月分配型ファンドに関しては他のブロガーの方から批判が絶えませんが、

僕にとって黄金の鶏ファンドは「現金を生み出す装置」

この魅力は僕にとって計り知れない価値があります。

自分の代わりに稼いでくれるというのは精神的に豊かになれます。

それは僕にとってある意味お金以上の価値があります。

今はゆっくりじみーにコツコツと積み上げていきたいと思います。




今日もブログにお越しいただき有難うございました。

応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村
[2016/02/07 09:27] | 投資信託 | コメント(0) | page top
金の卵が産まれる日(2016・2・6)
今日は金の卵が産まれる日です。

今日産んでくれるのはラサール・グローバルREITファンドです。

前回までの保有口数は1,912,145口でした。

本日の基準価格は3,409円分配金は60円でしたので、

本日産まれた金の卵は11,472円でした。

先月よりも188円のアップです。

コツコツ行きましょ~~~~~

よってラサール・グローバルREITファンドは33,656口増加しましたので

合計1,945,801口となりました!

来月もよろしくね~ヽ(^o^)丿




今日もブログにお越しいただき有難うございました!!

応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村
[2016/02/06 09:01] | 分配金(ラサール) | コメント(0) | page top
「マルサの女」から思うこと
こんにちは。ヨッシーです。

大分昔の映画なんですけど、「マルサの女」という映画をご存知ですか?

1987年公開、監督は伊丹十三、出演は山崎努、宮本信子なんですけど、

国税官が脱税犯を追い詰めていくというストーリーなんですが、その中で忘れられないシーンがあるんです。

マルサの女を演じる宮本信子が脱税犯である山崎努演じる権藤を追い詰めて言うんですね。

マルサの女 「どうやったら、あんたみたいに金が作れるのか?」

権藤 「あんた、今、ポタポタ落ちてくる水の下にコップを置いて水をためているとするわな?

あんたは喉が渇いてしょうがない。だからまだ半分しか溜まってないのに飲んじゃうだろ?

これ最低だね。なみなみ一杯になるのを待って、それでもまだ飲んじゃだめだ。

一杯になって、溢れて、垂れてくるやつ・・・・それを舐めて我慢するの。

そうすりゃコップの水はへらない。


セリフの細部は違ってたかもしれませんが、大体こんなやり取りだったと思います。

上映時期から考えると僕が10歳くらいだったと思いますが、今でも山崎努さんが演じる権藤の迫力を覚えています。

当時は子供だったので脱税犯が捕まる、悪いことしても結局は捕まるんだくらいにしか理解してなかったと思いますが、

権藤は大事な事を教えてくれています。

お金がお金を産む、資産運用の考え方だったんですね。

この話をもとに考えると、僕にとってコップの水は黄金の鶏ファンドです。

そしてコップがいっぱいになって垂れてくる水が金の卵、つまり分配金です。

その分配金も今の段階で使ってはダメです。

一杯になるまでためるんです。

それでは一杯になるにはどれくらいためればいいのか?

それは約100,000,000口です。

ここであえて評価額の円ではなく口数を書いたのは口数は減らないからです。

僕にとって黄金の鶏ファンドはあくまでも「現金を生み出す装置」という考え方です。

この100,000,000口の黄金の鶏ファンドは生涯売るつもりはありません。

そして一生僕に金の卵を産み続けてもらいます。

そのコップのメモリも10分の一がたまりましたね。

コップのメモリをどんどん上げていっていつかコップから溢れださせたいと思います。

それまではじっと我慢です。




今日もブログにお越しいただき有難うございました。

応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村





[2016/02/03 17:43] | お金に対する考え方 | コメント(0) | page top
黄金のレシートで買い物する日(2016・2・1)
こんにちは。ヨッシーです。

昨日黄金のレシートで一週間の食材を買い込みました。

誰も独身アラフォー男子の食生活に興味はないでしょうが、備忘録としても使っておりますのでご容赦ください。


ポテチ・・・88円・・・‐8円
チョコ・・・198円・・・‐19円
ジュース・・・188円・・・‐18円
ヨーグルト・・・128円・・・‐12円
牛乳・・・188円・・・‐18円
納豆・・・78円・・・‐7円
鮭・・・280円・・・‐28円
鶏もも肉・・・367円・・・‐36円
豚肉・・・398円・・・‐39円
味噌・・・409円・・・‐40円
もやし・・・58円・・・‐5円
生姜・・・306円・・・‐30円
カレー・・・206円・・・‐20円
ニンジン・・・100円・・・‐10円
玉ねぎ・・・100円・・・‐10円
_______________________________________________
合計・・・3,092円・・・‐300円


黄金のレシート代・・・188円(ジュース)
食材購入費・・・・・2,792円
________________________________________________________
合計・・・・2,980円


今週も一週間分の食材を確保できました。今回は調味料の購入もあり普段より少しかかりましたが、予算の範囲内です。
土曜日の黄金のレシートを手に入れるためにレジに並んでいたら、もやし38円一つだけ購入している強者がいました。
年は僕と同じくらいの男性でした。世の中には同じようなことを考えている人がいるかもしれません。

お友達にはなれそうもありませんが(笑)


今日もブログにお越しいただき有難うございました。

応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村
[2016/02/02 11:09] | 節約日記 | コメント(0) | page top
借金とは未来の自分からお金を借りること
こんにちは。ヨッシーです。

今日はお金に関する考え方のお話です。

テーマは借金です。

借金とは未来の自分からお金を借りることです

そして借金の利息とは未来の自分からお金を借りる手数料です。

逆に資産運用とは未来の自分にお金を貸すことです

なので受け取る利息、分配金、配当収入、不動産の家賃収入などの不労所得は未来の自分から受け取る権利収入です。

だから今現在の自分はどちらを選択するのか。

お金に余裕を持たせて、未来の自分にお金を貸してあげたほうが断然お得です。

もし仮に今現在お金がないにもかかわらず借金してギャンブルなんかしちゃったら大変なことになります。

そもそも借金で借金を返そうとする心理が理解できません。

ギャンブル依存症や多重債務者は借金に追われてまともな思考ができなくなっている人も数多くいます。

キャッシングという言葉もよくないですね。

これは間違いなく借金ですよ。

キャッシングというだけでなんか言葉が軽く感じるのは僕だけでしょうか。

だから一気に破滅しちゃうんですね。

お金との付き合い方を間違えると自分の人生を失ってしまいます。

僕自身も肝に銘じたいと思います。




今日もブログにお越しいただき有難うございました。

応援よろしくお願いします。




[2016/02/01 18:41] | お金に対する考え方 | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム |