再検査の結果は
ブログにお越し頂きありがとうございます。

ヨッシーです。

今年ももうすぐ終わりですね。


先日健康診断を受けてきました。

実は健康診断を受けるのは7年ぶりになります。

うちの会社といっても、ほとんど個人事業主の集まりの会社だったんで社会保険がなかったんです。

それが今年から社会保険完備になりました。(それによって給料は下がりましたが…)

そして今年から健康診断が義務化されたんでとりあえず受けてこいということで行ってきました。

しかし、健康診断を受ける費用は自分持ちですよ!(どこまでケチやねん!)

一応労働法には健康診断を受けさせる費用は会社持ちと法律にも書いてあるんですがね…。

まぁ、社長独裁の会社なんでやりたい放題です。

社長のことは過去の記事をお読みください。

社長という人

話を戻しまして。
とりあえず近所で健康診断を受けてきました。

初めてバリウム飲みました。

あれ結構きついですね。

そして結果が送られてきたんですけど、僕は結構自信ありました。

食生活にも気を配ってるし、(節約生活によって自然と健康志向に)

タバコもやめたし、社長との無駄な付き合いもやめたので必然的に酒も飲まなくなったし、

大丈夫だと思ってたら、まさかのD判定。

つまり要精密検査です。

胃に異常が見つかりました。

「胃全体に複数ポリープあり」

ほかの血液検査や数値はA判定でしたが、胃にだけ異常があったので再検査になったようです。

結構ショックでした。

そして、近所で内視鏡検査をやっている病院を教えてもらい受けてきました。

もちろん胃カメラも初体験です。

お医者さんは鼻から通すやつと口からのやつとどっちがいい?

と選択を迫られたので

「どっちがましですか?」

と聞いたら「鼻のほうが痛くはないよ」

といわれたので鼻のほうを選択。

ゼリーみたいなのを鼻に詰められ管を通していきました。

途中何度か嘔吐しそうになりましたが、何とか我慢して受けていました。

お医者さんは

「お~やっぱりポリープあるね~」

とのんきに言っていたんですが、

途中で

「ん??」

と言葉が止まります。

僕は意識はありますので、

「???」

ただただ不安になりましたが、

お医者さんは

「ポリープよりも十二指腸潰瘍になってるよ」

「えええええぇぇぇぇぇ・・・・・・」


心の中で叫んでました。

とりあえず検査は終わり、お医者さんから説明を受けました。

十二指腸潰瘍については取りあえず初期の段階で投薬治療で治るとのこと。

原因としては「ストレスがかかってるとなりやすい」とのことです。

思い当たることとしてはやっぱり離婚したことかなぁ。

給料が半分にされたこともストレスになったやろうし。

まぁ、早めにわかってよかったと思おう。

もっとひどくなってからだったら、手術も必要になってたし。

健康はお金で買えないですからね。

来年はいいことあるといいなぁ。




今日もブログにお越し頂きありがとうございました!

応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村





スポンサーサイト
[2015/12/27 10:37] | 健康についての考え方 | コメント(0) | page top
<<収支公開(2015・12) | ホーム | 黄金の鶏に餌をあげる日(2015・12)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |