黄金の羽根見つけました
資産運用の中では節約に対する考え方が非常に重要になってくると思います。

僕は節約に対しては一種のゲームだと思っています。

いかに食費を安くあげるか、その為の効率的なの動き方はなにか日々追及してると楽しくなってきます。

例えば僕の近所に安いスーパーがあります。少し店の作りは庶民的で明らかに駅前のスーパーよりも店のランクは落ちますが価格は安いです。店の距離は歩いて10分も離れていませんが駅前のスーパーのほうがお客さんは入っています。

みなさんお金持ちなんですね~。

僕は考えるまでもなく安いスーパーを選択します。

日々通っていたら面白いサービスをしてくれていることに気づきました。

土曜日にその店で買い物すると黄色いレシートが発行されます。節約に目覚める前は気にもしていなかったのですが、資産運用を始め投資をしだし、アンテナが立ってくると、ふとその黄色いレシートに目がいきました。

月曜日このレーシトを持ってきて買い物すると全品10パーセント割引します


ま、まじで~~!!

こんなところにも黄金の羽根は落ちていたのです(笑)

これからはこのレシートを黄金のレシートと呼ぶことにします。

それ以来僕の行動は土曜日に何か買い物し月曜日に一週間分の食材を買い込むことにしました。

僕は経済合理的な行動を選択することになります。

ただ、周りの方は違うんだな~という印象を受けます。

土曜日でも皆さん買い物かごにたくさん詰め込んで買い物されています。ほかの平日も客の入りはそんなに変わってないように見えます。

月曜日は黄色いレシートで混んでいますが、特に日常と変わりません。

恐らく必要な時に必要なだけ買い物されているのでしょう。別に悪いことじゃありません。

ただやはりほとんどの人が資産運用などに興味はなく日々消費していくだけの人生なんだな~とふと思いました。

僕は節約が楽しくてしょうがありません。ただ周りの同僚はそうではないみたいです。

「そんなせこせこしてたら息が詰まる。」「そんなみみっちい事して何が楽しいの?」

と鼻で笑われたりします。中には僕のことを心配してくれて「そんな事はよそで言わないほうがいいよ」

と親身になって心配までしてくれたり。恐らく僕がせこい人間だと思われると損するよとその人なりに心配してくれたんでしょう。


世間のほとんどの人は、特に男社会では節約などせこい人間のやることで、そんな小さい事を気にしてたら小さい人間になる!

男ならもっと豪快に生きろ!!という考え方なのかもしれません。

ほとんど営業マンだけの会社なので概ねそういう考え方の人が多いような気がします。


ただ僕はしれっとこのまま資産運用を続けますけどね。10年後笑っているのはどっちなのか楽しみにしようと思っています。

スポンサーサイト
[2015/09/13 10:53] | 節約についての考え方 | コメント(0) | page top
<<お金持ちってどんな人?? | ホーム | 僕の投資戦略その2(分散投資)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |