お金持ちってどんな人??
こんにちは。ヨッシーです。今日はお金持ちについて記事を書きたいと思います。

まず、お金持ちの定義って何でしょう?

預金で1億の資産を持っている人でしょうか?

それともマンションオーナーでビルを5棟ほど保有している人でしょうか?

それとも従業員を何百人と抱えている会社の社長さんでしょうか?

恐らく世間からみたら上記に挙げた人はどれもお金持ちだと思いますが、僕なりにお金持ちの定義があります。それは・・・・



お金のために働かなくていい状態の人



一言でまとめたらこうなると思います。

いわゆる不労所得者ですね。毎月自分が使うお金(支出)を上回る収入を、お金の為に働くことなく収入を得れる人。

この状態になったらその人はもうお金の為に働く必要はなくなります。

こうなったらもう無敵ですね!もし仕事がいやならやめちゃっても問題なくなるんですから。

だからたとえ年収1000万も2000万もあるような羽振りがいいようなエリートサラリーマンや、会社の社長でも稼いだら稼いだだけ使ってしまうような人なら僕にとってはそれはお金持ちではありません。

むしろ生活水準だけが上がってしまっているので、ちょっと風向きが変わっただけで途端に困窮することになります。

よく芸能人なんかでこういう人いますよね。一発当てて有名になって、一気にお金が入って、高級なマンション買って、高級車乗り回して、みんなに奢りまくって、それが芸能人だ!芸の肥やしだってなっちゃう人。

誰とは言いませんが、そういう人ってなかなか人気が続かなくて「あの人は今?」的なコーナーで落ちぶれた姿が報道されたり。栄枯盛衰を地で行くような人。

見てる分には面白いですが、本人的にはどうなんでしょう。案外芸能界って浮き沈み激しいから、不安で不安でしょうがないからそういうお金の使い方をしてしまうかもしれないですね。芸能人の心の闇は深そうです。

でも中には一発屋芸人の小梅太夫さん、あの女装の着物着て「ちっきしょ~~~!!!」って叫ぶ一発屋芸人の人なんかは、一発屋で儲けたお金を散財せずにきっちりマンション買って、人に貸して不労所得を得てるとか。

芸能人としての自分のキャパや将来性や、こんな一発屋芸人の人気が続くはずないと分かっていたんでしょうね。賢い人だと思います。

話がそれましたが、僕の目標は


お金の為に働く必要がない状態を作り出し、その上で楽しんで働くことです


今はこれを目標に頑張ります!!

スポンサーサイト
[2015/09/14 17:14] | お金に対する考え方 | コメント(0) | page top
<<僕が毎月分配型を選んだ理由 | ホーム | 黄金の羽根見つけました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |