黄金の鶏ファンドに餌をあげる(投資する)のは月3回
おはようございます。ヨッシーです。

今日は投資のタイミングについて書いていこうと思います。

人によってやり方は様々だと思いますが、僕は月に3回投資する機会を持っています。

まず最初の一回目は給料日。

これは投資信託を積み立てされてる方ならほとんどの方がやっているとは思いますが、いわゆる「先取り貯蓄」のやり方ですね。

ほとんどのマネー本や貯蓄の仕方みたいな本で紹介されているやり方です。

給料が振り込まれたら自動引き落としで振り込んでしまって、強制的に残りのお金で生活しましょうというやり方。

お金はあればあるだけ使ってしまうという人にも効果的なやり方です。

僕もこの方法を利用しています。今のところこのやり方で最低限毎月120,000円積み立てします。



次に2回目が毎月分配金の再投資です。

これも自動的に振り込まれるので全く手間がかかりません。

僕の頭の中では「チャリーン!」と音が鳴ってるぐらいです(≧▽≦)



そして3回目が節約力による投資信託の購入です。

僕の給料が入ってきて、先取り貯蓄して、残りのお金で一か月の生活費を払い、経費を払い、なるべく節約して生活します。

もちろん必要なお金はけちらずに使います。使うべきところで使わないと成果に結びつかないところもあるので。

そして、最終的に残ったお金を黄金の鶏ファンドの餌代にします。

イメージは黄金の鶏たちに「ザーーーッ!」と餌を流しこんでるイメージです(^^♪

もっと大きくなれよ~っとニヤニヤしながらポチッと投資実行のボタンを押します。


これだけです。投資信託は株式投資とは違い自分で投資のタイミングを計ることがほぼありません。

よくインデックス投資のブロガーさんの記事を見てみると「ほとんどやることなくて退屈だ」と書かれてますが、アクティブ投資でも一緒です。自分で株を売ったり買ったりしてるわけではないので退屈といえば退屈です。

まあ、僕のような凡人にはいつ株価が上がるのか下がるのかさっぱりわかりませんし(・ω・)


ただ僕は結構楽しんでますけどね。

給料日から先取りされて入金されるときや、分配金が再投資されるときや、一か月楽しんで節約して残ったお金を振り込むときも

頭の中では


チャリーーーン!!!




と音が聞こえます(≧▽≦)

一か月の中で都合6回この音を楽しんでます!

よく貯金が趣味の人がいて通帳の残高が増えていくことが楽しみという人がいますがあれと似ていますね。

僕の場合は投資信託の口数が複利的に増えていくのが楽しくてたまりません!!



離婚しちゃったけど、結構一人で楽しんでます。
スポンサーサイト
[2015/09/23 10:23] | 投資についての考え方 | コメント(0) | page top
<<資産と負債について | ホーム | 婚活、結婚、離婚について(離婚編)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |