僕の投資戦略その3(基準価格は横ばいでいい)
こんばんは。ヨッシーです。

今日は投資についての考え方です。

今僕の持っているファンドも基準価格を落としていますので含み損を抱えている状態です。

このままガンガン基準価格を落とし続けて強制償還されてしまうと僕の投資のやり方もファンドの見立ても間違っていたということになるんですが、どうやらある程度下げ止まっている状態です。

僕の投資の戦略は基準価格は横ばいでいいという考え方です。

普通のインデックスファンドの投資戦略の目的は資産価値の増加なので基準価格が将来的には右肩上がりに上がっていくことを望みます。


しかし僕の投資の目標は将来の分配金を確保する事が目的なので途中経過の資産価値には大して関心がありません。

ある程度の目安にはしていますが、今現在の資産価値の増減にはほとんど興味がありません。

まぁ、気分的には資産価値が評価損を抱えるよりもプラスでいてくれて方が落ち着きますが、あくまでも最初にこの投資方法を選択したときに基準価格が上がった場合、横ばいの場合、下がった場合、色々なシュミレーションをし、最悪下がった場合でも大丈夫なようにしてきました。

後は結果を信じて長期的なスパンで毎月コツコツと積み立てるだけです。

今のところ当初の目標よりもかなり早く自由になるスピードが加速しています。

因みに当初の目標では10月の段階で分配金は28,413円になってればよかったんですけどね。

先月9月の分配金は68,706円でした。

ちょっと調子に乗って頑張りすぎました。。(;^ω^)

今年もあと3か月。気を抜かずに頑張りたいと思います!!
スポンサーサイト
[2015/10/03 21:53] | 投資についての考え方 | コメント(2) | page top
<<セミリタイアについて | ホーム | チャレンジ企画!一か月食費1万円生活>>
コメント
No title
通りすがりですが間違った知識で覚えていらっしゃるので指摘します。

同じ戦略を取るつもりですが、別にインデックスファンドでも配当は内部的には出ています。

それが内部で自動再投資されているだけ。

キャピタルゲインとインカムゲインを合わせた基準価格なのです。

分配金は定期自動解約です。
損が出ようが、益が出ようが

元本の数割を運用会社に定期解約されているだけです。

その分配金には、キャピタルゲインもキャピタルロスも出ます。
必ずしも利益とは限りません。

[2015/10/04 18:20] URL | #- [ 編集 ]
No title
>通りすがり様
貴重なご意見ありがとうございます。
[2015/10/04 19:00] URL | ヨッシー #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |