スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ビジネス資産を数値化してみる
今日は気が乗ったのでもう一記事書きたいと思います。

前回の記事ビジネス資産についての続編になります。

僕は自分の収入をビジネス資産から得ています。

では、いったい自分のビジネス資産はいくらなのか。

ちょっと書き出していきたいと思います。

僕のビジネス資産はお客様からお預かりしている保険料が主となっています。

そして僕が契約しているお客様の総数は今日現在で631名です。

年間生命保険料・・・・36,063,317円です。

年間損害保険料・・・・50,927,295円です。

合計保険料・・・・86,990,612円です。

一時払いの契約や長期契約(火災保険など)は年間契約に置きなおして計算しています。

但しこれはあくまでもお客様が保険会社に納めた保険料です。

ここから代理店報酬としてうちの代理店に振り込まれます。

その代理店報酬が2014年総額
17,536,967円でした。

大体約20パーセントですね。

そこから直接僕に振り込まれるのが57パーセントでした。

なので去年の収入は9,996,073円でした。

約1000万です

しかし今年からの契約で僕の取り分は40パーセントになりました。

もちろんそこから社会保険などの税金も引かれます。

予想される手取り収入は約500万くらい。

もちろんこれでも貰いすぎだと思っています。

もともと僕はニート崩れでした。(詳しくは過去の記事自己紹介②をご覧ください。)

あの時の砂をかむような思いをしていた時に比べれば今は天国です。

しかし僕はずーっと年収1000万円に強い憧れを持っていました。

今年は年収が落ちることは確定しています。

それでも僕はあきらめません。落ちるのは一時だけです。

いつか絶対に自分を取り戻す!

去年の源泉徴収票を見ながら僕はつぶやきました。


「いつか絶対にここに戻ってくる。」



絶対に負けない。











本日も当ブログにお越しいただきありがとうございました。
にほんブログ村の資産運用でランキングに参加しております。
左のバーの資産運用のボタンをポチッと押していただくと更新の励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
[2015/10/07 17:09] | 仕事についての考え方 | コメント(0) | page top
<<資産運用に必要な3つの力(その1 仕事力) | ホーム | 黄金の鶏に餌をあげる日(2015・10・7)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。