スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
資産運用に必要な3つの力(その3投資力)
それでは資産運用に必要な力3つ目です。

③投資力(増やす能力)

僕はこれを「お金がお金を産む仕組み」ととらえています。

これは自分がお金の為に働くのではなくお金に働いてもらいお金を作ることです。

僕がやっている投資信託もそうですし、

株式配当を使うのもありですし、

FXでもいいと思います。

もちろん不動産投資もそうですね。

自分自身で起業してビジネスオーナーになることも含まれます。



ただ大事なことは


いくら儲かるかではなくどれくらいのリスクがあるかを理解する事

もっと言うとそのリスクに自分自身が耐えられるかどうかということです。




それを知るためには学び続ける姿勢が大事です。

人任せにするのはやめましょう。自分自身理解できなければ投資に手を出すべきではありません。

投資をするということはリスクがあるということです。

必ず儲かるということではありません。


よく投資詐欺に引っかかる人には共通項があります。

①信用できる人に任せていた。
②あなたは何もしなくていい。
③元本保証をうたっている。


普通に考えたら元本が保証されて短期間にお金が何倍にもなるなんて話を聞いたら誰でも怪しいと思うと思います。

ではなぜいつの時代にもこういったいわゆる投資詐欺のような話がなくならないのか。


それはお金について学ぼうとしないから

自分が信用できる人がやっていたから。

あの人がいいといったから。

あなたは何もしなくていいといわれたから。

難しいことはよくわからないけど、信用して任せていた。


これら全て自分自身で学ぼうとしないことから始まっています。


もっというと勉強する事がめんどくさいんですね。

ここでも出てきました。このめんどくさいというのは人生においてかなりの難敵かもしれません。

ただこの難敵をはねのけ真摯に資産運用について学び実行すれば僕は結果はついてくると思います。


投資力で一番大事なこと。

それはお金について学び続けること。

それを継続する事だと思います。

















スポンサーサイト
[2015/10/10 19:31] | お金に対する考え方 | コメント(0) | page top
<<ハワイへの憧れ | ホーム | 資産運用に必要な3つの力(その2 節約力)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。