スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
初めて投資に出会った感動(続き)
今日は昨日のお話の続きです。

後日個別相談を受けに行きました。

身分を偽っているのでちょっとドキドキしながら話を聞きます。

一応その時の設定は会社員、結婚している。子供はなし。年収は350万。住まいは賃貸でいきました。

頭の中で設定をシュミレーションを何度も繰り返しボロが出ないように気を付けます。

すっかりスパイ気取りです。

そして実際に生命保険の提案を受けました。

考えてみたら今まで自分で生命保険の提案をしてきましたが、自分が提案されたことはなく、設定があったとはいえ興味深く聞けました。

内容は医療保険日額5,000円夫婦二人分、生活保障保険月額20万、変額保険200万でした。

掛け金は月額32,000円。

提案内容はいたって普通でしたが、一応素人という設定ですのでこんな話は初めて聞くという演技が難しかったです。

中でも自分が一番興味があったのは変額保険でした。

これに関してはほとんど知識がなかったので演技しなくても興味津々で聞けました。

一通り説明を聞き丁寧にお礼を言いまた検討させていただきますとお店を出ました。

変額保険に関しては特に特別な売り方があったわけではなく、普通の終身保険よりもリスクはありますが解約返戻金は増える可能性もありますよぐらいの説明でした。

その時僕は変額保険よりも俄然投資信託について興味がわいてきました。

その代理店でも投資信託を進められたんですがこれに関しても検討しますということにしました。


当初の目的の変額保険よりも投資信託に興味を持った僕はほかのマネーセミナーにも参加してみました。

不動産投資や株式、FXなどいろいろ受けたんですが、中でも一番興味を引いたのが毎月分配型の投資信託でした。

そのセミナーによると、

仮に100万で投資信託を購入すると

手数料が約3.24パーセントひかれて967,600円

基準価格が4,500円とすると967,600円÷4,500円=2,150,220口買えて

分配金が75円とすると16,126円

これに税金が20.315パーセントかかるから12,850円

これを12か月かけたら154,200円

年利15.4パーセント。

衝撃でした。

最初の変額保険のセミナーの投資信託は約6パーセントの利回りを目指しますと説明されました。

今考えるとインデックス投資を進められたんですね。

もちろんリスクはその分あることを説明されましたが、僕にとってはそのリスクを取っても毎月分配型は魅力的でした。

そしてその毎月分配型のセミナー講師は言います。

「これはあくまでも単利で分配金を受け取った場合の話です。分配金を受け取らずに再投資していくと口数が複利で増えていくんです。」

そしてホワイトボートに最初に書いたシュミレーションを書き出しました。

すごすぎです・・・・。

たった30,000円毎月積み立てしただけで25年後にはこうなるなんて。

その時僕が思ったこと

それは











なんて夢があるんだ!!!!










感動しました。

この仕組みを使えば人生逆転できる。

給料を理不尽に減らされようが、国に税金を取られようが、何があっても大丈夫な状態を作れる!!

僕はリスクを取ることを選択しました。

正直投資信託のリスクぐらい今まで自分がやってきたことに比べたら大したことありません。

僕の人生でやってきたハイリスクノウリターンな人生から比べたら屁みたいなもんです。

世の中にこんな仕組みがあるなんて。

今でも夢を見てるみたいです。


そして社長の予告通り給料を半分に減らされ今に至りますが、会社の中ではおとなしーくしていますが、

自分の中では気分はハッピーです。

どうせ見るならいい夢がいいですね!

僕は自由を夢見て黄金の鶏を育て続けます。

そしてその過程をこのブログに記録し続けます。

どうぞ皆様よろしくお願いいたします。



今日もブログにお越しいただきありがとうございました。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村
スポンサーサイト
[2015/11/11 08:41] | 投資についての考え方 | コメント(0) | page top
<<金の卵が産まれる日(2015・11・12) | ホーム | 初めて投資に出会った感動>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。