ブログを始めてどれくらい強くなれたか
こんにちは。ヨッシーです。

ブログを始めて2か月が経ち節約について記事を書いたり、自分自身取り組んだりしてきました。

そして、収支がどれくらい改善されたか見ていきたいと思います。

今年一月給料が減ることが確定し、収入に関しては手取り平均40万と計算しました。

実際平均すると42万くらいですが、概ね予想通りの展開です。

そして、肝心なのは支出の項目。

今年の初め計画として立てた予算は以下の通りです。

住居ローン 74,000円
管理費 22,000円
通信費 12,000円
保険代 6,000円
駐車場 10,000円
生活費 70,000円
光熱費 16,000円
経費 100,000円
投資積立 90,000円
_______________________________
合計 400,000円


これがブログを始めてどう変わったのか

ライザップ風でご覧ください。


どぅー、どぅー、どぅーどぅー、


どぅーどぅー


どぅーどぅーどぅーどぅー



ぱーぱ、ぱららっぱ、ぱーぱ、ぱららっぱ、


ぱーぱ、ぱららっぱ、ぱーぱ、ぱららっぱ、











住宅ローン 52,000円
管理費 22,000円
通信費 7,000円
保険代 500円
駐車場代 11,000円
生活費 22,000円
光熱費 8,500円
経費 22,000円
税金 15,000円
予備費 10,000円
預金積立 30,000円
投資積立 200,000円
__________________________________
合計 400,000円


こうなりました。

ブログを始めたことによってコスト管理に目覚め、人様のブログから情報を得たり、自分自身の生活を見直したりしながら

コストのシェイプアップをしてきました。


大きな改善点としては

①住宅ローン、通信費、保険代など固定費を見直せた。

②離婚に伴い生活費が一人分になり、生活費(食費、雑費、小遣い、その他)が大幅に削減できた。

③仕事の経費を聖域化せず大胆な見直しを実行した。


離婚したことを改善点ととらえる事はちょっとおかしいと思いますが、生活費が一人分になり、

思い切った改善に舵をとれたのは事実です。

相手がいるとさすがにここまでの削減はできなかったと思います。

③番目の仕事経費の削減ですが、どうしても営業の仕事をしていたら経費は掛かります。

だからどうしても削れない部分はあるんですが、大きく無駄を省きました。

僕にとって無駄な部分。

それは



社長経費です。




過去の記事僕の隣のA君はで書かせてもらったんですが、彼ほどではないですが、僕も去年までは社長への接待や経費を使っていました。

見直して今年10万としましたが、去年は平気で月20万は使っていました。

しかし、給料の一方的な減給やその他色々あり、現在は社長とは一定の距離を置いてお付き合いをしています。

まあ、この会社にいる以上まったく切り離すということはできませんが、つかず離れずでいきたいと思います。

給料を元に戻すには今より売り上げを倍にしなければいけませんが、コストを見直すことにより、

支出を二分の一に削減できたので、収入減を埋める事が出来ました。

収入は去年の半分ですが、去年よりも貯蓄できています。

よく貯蓄率は収入に比例しないといいますが、ほんとにその通りだと思います。

そして貯蓄体質はずっと続きます!!






今日もブログにお越しいただきありがとうございます!

応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村
スポンサーサイト
[2015/11/18 18:04] | 節約についての考え方 | コメント(0) | page top
<<健康資産について | ホーム | 金の卵が産まれる日(2015・11・17)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |